スポンサーリンク

大人だからこそ読みたい学研まんが日本の歴史

大人になってから歴史や科学的な題材の本にも興味があるけどテキスト主体ではなく、漫画やイラスト・画像を多用しているのがいいです。

読むとというより見る感覚です。

 

学研のまんがシリーズの『学研まんが日本の歴史』はまとめ買いだと6000円以上するけどKindleUnlimitedなら無料で読み放題なので17巻全部読破しました。

図書館には行かないけど行ったらこの手の教育まんがはいくらでも読めそうな気分。

子供のころも学校の図書室で読んだり借りたりして読んだほうだけど、大人だからこそ読み返したいですね。

 

原始時代・大和時代・奈良時代・平安時代・鎌倉時代・安土桃山時代・江戸時代・明治維新以降の世界との戦争・戦後の日本を17冊でまとめてあります。

学生時代にテストのために語呂合わせで記憶したのと違って、その出来事が起きた前後の内容がまんがで説明されているのでスッキリして納得いくことが多い。

○○の乱とか○○事件など内容は忘れているのがほとんどでした。

 

大河ドラマなどで1年がかりで特定の題材を扱った番組を観るスタイルは自分には合わなくて、まんが仕立てで見たいときにまとめて見るのが好き。

紙の本だと17冊でかなり場所を取るし一度読んだらしばらくは読まないだろうからKindleUnlimitedで十分です。

学研まんが世界の歴史も読み放題対象なので時間があるときに一気に読破したいです。

※12月下旬現在KindleUnlimited対象外になっていました。今後KindleUnlimited対象になるかはわかりません。