スポンサーリンク

青島太平洋マラソンの感想。初のフルマラソン参加して無事完走。

去年初のハーフマラソン参加で無事完走。

今年はつわぶきハーフマラソンとフルマラソンの青島太平洋マラソンに登録しました。

青島太平洋マラソンは今年から公認レースとなったのが原因かどうかわからないけど40分足らずで定員に達したそうです。

 

今年のハーフマラソンはフルマラソンの予行練習も兼ねて終始ゆっくり走りました。

それでも去年の初参加より速いタイムで2時間10分台前半で完走できました。

ハーフマラソン完走後中3日で21キロのスロージョギング。2時間30分ほどでほぼ疲れもなかったです。

これで初のフルマラソンへ自信がつきました。

その後は本番まで15キロのスロージョギングをしては2日休みを数回繰り返しました。

ゆっくり走る練習をしながら疲労は溜めない作戦。

 

受付は前日にすませた

初参加なのでなるべく不安要素を減らすためにドライブも兼ねて前日受付。

駐車するまで勝手が悪く手間取りましたが受付は非常にスムーズで1分ぐらいで完了。

地元高校生のボランティアによる受付は非常にテキパキして気持ちがよかった。

来年参加するかどうかは別にしてこのスムーズさならわざわざ前日受付必要ないのでは?と思いました。

これは最低1回は参加しないとわからないことです。

 

会場へは青島駅からのシャトルバスを利用

当日は開催場所でもある宮崎総合運動公園の駐車場に停めるにはかなり早朝からじゃないと無理との情報。

父母も観戦したいというので何箇所かある臨時駐車場の一番最寄りの駐車場に停めました。

利用したのは青島駅。駅から少し歩くと青島神社もあるし後半のコースがあるので父母にとっても絶好の駐車場所でした。

実際後半に父母と会うこともできました。

駐車場からはシャトルバスが走っており会場そばで降りることができて楽でした。

来年からは列車で青島駅まできてシャトルバス利用もありだなと思いました。

 

荷物置き場はサンマリンスタジアム

シャトルバスで現地に到着。サンマリンスタジアムのそばです。

受付からも近いし、荷物置き場であるスタジアム2階部分も近いです。

2階のスペースはそれぞれグループが場所取りしていましたが単独でも荷物を置くスペースぐらいはいくらでもある感じ。

2階部分にもトイレはあり、大でなければ余裕で使えました。

2階から開会式の音声だけ聞いて整列が始める8時半までは2階でジャージを着てました。

 

いよいよスタート

整列から30分ほどその場にいないといけないのがつらいです。

雨用に用意していたゴミ袋ポンチョを着て寒さを凌ぎました。

雨の有無は別にしてポンチョは用意して正解だと思いました。

 

一番後方ブロックだったのでスタートして7分以上はスタートラインを通過できませんでした。

それから1キロ7分半ほどのペースで2キロほど進みました。

あまりに遅いので抜けるスペースがあったら抜いていきました。

そした1キロ6分半ぐらいのペース。想定は前半7分ぐらいだったので少し速いぐらいになりました。

結局20キロぐらいこのペースで進みました。

 

30キロ付近までは5時間以内ペースだった

20キロすぎからは少し曇ってきて雨模様になってきたのでスタート時に着たゴミ袋ポンチョを再び着ました。

この時点で5時間ペースのペースランナーについていけていました。

しかし28キロぐらいの給水所でトイレも利用してペースランナーを見失いました。

 

動きが止まったことがトリガーとなったのか脚の筋肉も普段違う感じがして不安を感じました。

30キロ以降からはこれが30キロの壁なのかと感じながら未知の領域に入った不安を体感。

いつでも歩く気持ちはあったけど絶え間ない応援に応えるべく少なからず前に進みました。

 

ゆっくり進みながら給水所に到着すると給水以上にストレッチ重視になりました。

ストレッチ時間を長くするとタイムが悪くなるのはわかっているけどその時はベストの選択をしたつもり。

少し落ち着いたら再び前に進みました。

 

35キロすぎからは歩きも交えた

35キロ過ぎの折り返し地点近くに父母が見えたので話かけながらその場で30秒ぐらいストレッチしました。

すぐそばで給水と数種類の補給食があったので全種類食べました。

それから2分ぐらいは調子よく走ったけど一気に疲労感が。

補給食を大量に摂ったからかもしれません。

走れない感じだったので1キロほど完全に歩きました。

 

5時間10分台前半でゴール

残り4キロぐらい、さすがにこれから歩くわけにもいかずゆっくりながら走りました。

残り数百メートルとわかったら最後の力を振り絞っ全力疾走でフィニッシュ。

5時間半が目標でしたが5時間10分台前半でゴールしました。

 

ゴール後に用意されていたアクエリアスとコカ・コーラが普段より美味しく感じました。

特にコーラは強炭酸なのかと思うぐらい炭酸が効いている感じ。

おそらく疲労困憊しているので自分の感覚が変わっていたのかもしれません。

 

終わってからの感想は参加してよかったというのが率直な感想。

人生初のフルマラソン体験。おそらく練習で42キロジョギングだと無理だったはず。

随所に設置された給水ポイントと絶え間ない応援のおかげとしかいいようがありません。

高校生ボランティアは評判通り素晴らしく給水ポイント以外にも至る所で応援していて何度ハイタッチしたかわかりません。

 

レース後の着替え問題

5時間完走ということもあってスタート前と比べると荷物置き場もかなりスペースがあり人も少なかった。

武道館内が更衣室と書いてあったけど男子トイレの大がガラ空きだったので簡易更衣室として使いました。

武道館が更衣室として指定されていたけどこれなら来年参加しても終了後はトイレで着替えれば楽だなと思いました。

 

次回も参加したい

人生で最もつらかっとといっても過言ではないぐらいつらかったです。

しかし、次に挑戦できたら改善したいこともあるのでつらいこと以上に参加したい気持ちが強いのも確か。

1年に1回フルマラソン参加するとしたら、青島太平洋マラソンにします。