スポンサーリンク

2回目のハーフマラソンに参加

普段はスロージョギングとウォーキングを週3回ほどやっています。

元々イベントや祭りごとが好きではないのでマラソン大会にもそれほど興味がないほうです。

しかし地元の大会ぐらいは出てみようと去年初めて参加しました。

前回は2時間20分を少し切るぐらいのタイムでゴール。

今回は2時間15分を切ることができました。

しかし他の人も走りやすいコンディションだったようで、去年より順位は悪かったです。

元々順位を意識して参加しているわけではないけど目安にはなるのでタイムと順位は役に立ちますね。

 

初挑戦の去年より走りやすい気温だった

去年は気温が20度ぐらいあって全身汗だらけでヘトヘトになりながらのゴール。

今年は気温は13度ぐらいで走りやすく、頭から汗が流れるようなこともなかったです。

 

ただ失敗したのはほぼ最後方からスタートしたので前半はなかなか前が抜けず1キロ7分ぐらいのペースから上げられませんでした。

最後方あたりは女性がグループで参加している人も多く横につながっているので抜きづらかった。

7キロあたりからだいぶバラけてきたのでペースを少しあげてみたけどここからは向かい風が強かった。

左の鼻からだけ鼻水が出るようになって呼吸が難しくなりました。

 

後半バテるかもしれない恐怖があったので上り坂の向かい風がある箇所はかなりペースを落としました。

残り5キロぐらいからゴールまでの余力も残ってると確信して1キロ5分30秒ぐらいのペースで走れました。

2時間10分台前半でゴール。

ハーフで2時間切るのが目標

ゴールしたときもほとんど疲れていなかったので序盤のスタートポジションとペースアップタイミングを早くすれば来年は2時間10分は切れるかなと思いました。

加齢で年々筋力は衰えるでしょうが最終的にはハーフで2時間切れるようになればそれ以上は望みません。

 

速く走る人から見ると遅いタイムですが個人的には今はこれが限界です。

子供の頃から短距離だけ速くて持久走は苦手でした。

そんな自分でも35歳をすぎてからの体重増加もあり40歳すぎからウォーキングをはじめました。

いつしかジョギングもするようになって15キロほど減量もできて今では適正体重。

食事量のほうが重要でしょうが適正体重がここ数年維持できているのはジョギングをライフワークにしたおかげだと思います。

 

初マラソンにも挑戦

今年は12月に青島太平洋マラソンに参加します。

人生初のフルマラソン。

それほど乗り気じゃなかったけどたまたま応募したら当選しました。

今回のハーフマラソンの後半ペースを上げてもゴール後疲れていなかったのでフルマラソン完走に少し自信が持てました。

気合や根性など必要がないぐらいのゆっくりペースで完走を目指します。