スポンサーリンク

男の湯シャンと相性がいいホホバオイル

ホホバオイルって知ってますか?

美容で使うことが多いと思うので男には無縁のオイルと思っていました。

でも数年前からホホバオイルを使って今ではかかせないものとなっています。

ちなみに自分はもう40を過ぎたオッサンなので女性とは使い方違うことも多いと思います。

 

ホホバオイルとは

とりあえずホホバオイルの説明を。

ホホバっていう木から抽出したワックスというか樹脂のことをホホバオイルといいます。

ホホバオイルなのにオイルではないんです。紛らわしいですね。

空気触れてもほぼ酸化しないのが特徴で色が変わったり臭くなったりしません。

オイルでフタ付きの容器に入っている商品があるじゃないですか?

たいてい空気に触れたフタの内側の溝についたオイルが変色したり匂いが変わったりします。

ホホバオイルはオイルではないしそういう特徴もないのがスキンケアするのに適しているといえます。

キャリアオイルといって成分が皮膚に浸透しやすいという特徴もあります。

 

パッと見た感じは黄色い液体でドロドロというよりトロッとした感じ。

容器を振ると普通の液体と同じ動きです。ドロドロオイルだと粘着しすぎてゆっくりとしか動きませんね。

氷点下近くになると固まって車の固形ワックスのようになり液体ではなくなります。

しかしプラ容器なら手のひらで1分か2分ぐらい暖めるとその時使う分ぐらいはすぐに溶けます。

人間の体温内なら常に潤った状態なのでペースメーカーの潤滑剤として使われていると聞いたことがあります。

 

ホホバオイルを買った理由

説明はこのぐらいにしてなぜ自分が男なのにホホバオイルを買う気になったか。

ネットで調べているうちに試したくなったというのが答えです。

実は調べる原因になったのはお湯だけでシャンプーをする湯シャンを実践したこと。

シャンプーをしても次の日にシャンプーをするまでにベタベタしたり臭くなったりという悩み。

湯シャンを実践するとシャンプーで余計な皮脂を奪わないから新しい皮脂の分泌が少くなります。

皮脂が空気に触れて酸化することでベタついたり臭くなったりするので皮脂が過剰に出なければいいという理屈。

 

ただ何年もシャンプーとリンスをしてきたのでかなり違和感があったりはじめは痒かった。

ベタベタと匂いは2週間ぐらいでしなくなったような気がしました。

その時期にググっていたらホホバオイルは皮脂に最も近い成分で頭皮に塗るといい情報を得ました。

つけすぎるとそれが原因でべたつくかもしれないし量は少しでいいらしいので指先に少しずつつけなかがら頭皮で広げる感じ。

湯シャン後にまだ髪が少し湿っている状態のほうが薄く伸ばすことが簡単でした。

そしたら湯シャンのみと違って痒くないし臭くないしベタつきもない状態になりました。

 

当時は髪は男にしては長めでしたが頭皮に塗るときに髪にも少しホホバオイルがつく感じでパサ付きやきしみもなかったです。

特にシャンプーしすぎによる過剰な皮脂分泌は男性ホルモンが多い人のほうが顕著。

だから湯シャンのあとにホホバオイルを塗ると体のセンサーはもう皮脂があると判断して分泌を控えます。

湯シャンとホホバオイルでほんとに皮脂の過剰分泌がなくなってよかったです。

ただ塗りすぎには注意。手のひら中央に1円玉ぐらいの量で十分です。

今は自分でバリカンで坊主にするようになったのですが、湯シャンしたあと頭皮が完全に乾く前にホホバオイルで快適です。

坊主なのでホホバオイルの量はさらに少なめにしています。

 

週に4回ぐらい1時間ちょっとジョギングするのですがジョグ前に頭皮にホホバを擦り込んで走ってます。

帽子を被ってジョギングしていると戻ってくるころには汗をかなりかきます。

ホホバオイルを擦り込んだ頭皮の毛穴からもかなり汗が出て同時に汚れも出てるはず。

今は2週間に1回のバリカンのときに刈った毛を完全に洗い流すために軽くシャンプーを使うだけ。

普段は湯シャンとホホバオイルだけというのが普通になりました。

 

作家の五木寛之氏はほとんど髪を洗わないそうですね。

養生の実技という本にも載っていたし、インタビュー記事もネットあったと思います。

湯シャンどころか洗うことすらしないという。指先で頭皮マッサージはかかさないそうです。

かなりの高齢なのにカツラとしか思えないの髪の量です。

シャンプーなんてむやみにするものではないなと実感しています。

 

お買い得な大容量ホホバオイルをネットで買う

自分はホホバオイルはネットでしか買ったことがありません。

普段はピーチピッグって店の未精製ホホバオイル500mlのを注文するけど半年以上は余裕で持ちます。

未精製と精製があるけど有効成分が多いのはもちろん未精製。

精製は木の匂いを取り除くときに有効な成分の一部がなくなるらしい。

500ml容器は大きいのではじめに注文した100mlのボトルに移し替えて使っています。

 

Amazonでもホホバオイル未精製500mlで扱っているのがいくつかありますね。

送料入れて4000円切ってたらかなりお買い得な部類です。なかなかないかな?

質はピンからキリまであるそうですが自分は数年使ってこれで満足しています。