スポンサーリンク

パナソニックのラムダッシュ5枚刃レビュー

普段使っている髭剃り用の電気シェーバーはパナソニックのラムダッシュ3枚刃のやつ。

メーカー推奨は外刃1年内刃2年で交換だけど内刃も外刃も替えたことがなく3年半ほど使った状態。

 

Amazonのタイムセールで買った

今使ってるラムダッシュ3枚刃はバッテリーが切れるのも早くなってきたこともあり、刃を替えるぐらいなら新品を買う予定だったので今回5枚刃も検討していました。

先週末確認したときはカカクコム登録ショップで最安18000円台、Amazonで22000円ぐらい。

Amazonは購入時にクーポンコード入力で1000円引きというのが表示してあったので実質21000円ほど。

 

そしたら週末のタイムセールにラムダッシュ5枚刃も対象になっていたので時間がくるのを待ってました。

思ったより安くはならず19000円台でした。

でもクーポン込で18000円台なので注文しました。

 

5枚刃は外刃の数

届いたラムダッシュ5枚刃ES-LV5A-Kは今までの3枚刃のシェーバーより一回り大きい。

5枚刃のヘッド部がかなり大きいから持つ部分もそれなりに大きくないとバランス取れませんからね。

ちなみに5枚刃は日本製です。2016年製だったので製造されたばかり。

ラムダッシュ5枚刃とラムダッシュ3枚刃を並べるとこんな感じ。

5枚刃とか3枚刃というのは外刃の枚数のことです。

内刃はどちらも2枚で5枚刃の内刃のほうが小さいのは意外でした。

 

3枚刃の内刃の中央に一部欠けている部分があるけど、以前掃除するときにブラシの樹脂部分が強くあたりすぎて欠けたもの。

外刃が破損するのに比べたら使用には全く支障はなかったので使い続けていたけど、これも買い換える気持ちになった原因の一つ。

刃の洗浄でヘッド部は濡れても大丈夫だけど本体お尻部分のコンセントを差す部分があるから、風呂場でも使用不可になっています。

 

充電が切れてもコンセントにつないで使える

充電は1時間ほどで終わりました。本体LEDの20・40・60・80・100で残量がわかる仕組み。

3枚刃のは充電してある状態じゃないと使えないけど、5枚刃のは充電が切れてもコンセントをつないで直接使うこともできます。

だからつい充電するのを忘れていてもコンセントにつないだままできるのがいいかも?

コンセントコードも2メートルぐらいあるし。

充電も終わったので早速使ってみました。

 

ラムダッシュ5枚刃を使った感想

過去にブログで書いたことがあるけど、自分は顔にホホバオイルを塗ってから電気シェーバーを使います。

電気シェーバーで髭剃りする前にホホバオイル

 

ヒリヒリしないし、外刃の熱で肌が赤くなることもない。

普通プレシェーブローションは肌のべとつきを取るような感じだけど、ホホバオイル方式はあえて少しべとつかせる感じ。

なめらかにさせて摩擦熱を減らすのが目的。

万人向けではないと思うけど、ヒリヒリと赤くなるのに悩んでいる人は試す価値あり。

 

5枚刃を使った印象はヒゲが剃れているときのカリカリ音が軽快。

濃い部分と薄い部分を感知してモーターが強弱するらしいけどわかりませんでした。

3枚刃より短い時間で全体を満足するレベルに剃れるのは嬉しい。

自分は喉仏周辺もしっかりしたヒゲが生えるタイプなので5枚刃にしてよかったと思った。

 

自分の使い方だと刃の交換せずに3年は使うと思います。

18000円台で買えたということは1年で6000円と考えればそう高い買い物でもなかっと思います。