スポンサーリンク

WordPressで画像のサイズを整えるプラグイン『Imsanity』

デジカメやスマホで撮った写真ってかなりのファイルサイズになりますね。

そのままアップロードしてブログに貼り付けるとサムネイルは小さいでしょう。

でも拡大したときに巨大すぎる上にファイルサイズが大きすぎてブログには不向きです。

だから事前に解像度を変更したりJpegの圧縮クオリティを下げてファイルサイズを変えたりします。

 

でもその作業が面倒。と思ったらアップロード後に半自動で最適化してくれるプラグインがありました。

Imsanityというプラグイン。

インストールして設定画面で簡単な設定をします。

まず縦と横の最大サイズを指定。自分は縦も横も1024にしました。

つまり縦か横が1024ピクセル以上の画像がある場合は縮小するという設定。

1024ピクセル以下の場合はなにもしません。

 

JPEG圧縮率の設定はデフォルトは90だけど80にしてます。

設定はこれで終わりであとは該当画像があるかをSearchImagesボタンでサーチさせます。

該当ファイルが列記されるので全て選ぶか希望するファイルだけチェックします。

ResizeCheckedImagesボタンを押すと最適化が始まります。

これだけで終わり。事前に自分で最適化させるより確実に楽でした。

 

最近は写真を撮ることが少しずつ好きになってきたから来年からは外で写真を撮る機会が増えるかも。