スポンサーリンク

2回目の断酒から1ヶ月経過。前回との違いと意気込み。

現在断酒中です。

できればずっと継続する予定です。

実は今年の初めに3ヶ月断酒して再び飲み始めので今回で2回目。

 

禁酒と断酒という言葉がありますが違いがわかりません。

同じ意味があるそうですが、自分は断酒のほうを使っています。

断酒は自分の意思できっぱりと断つという意味があると捉えています。

禁酒は短期限定や自分の意思ではなく医者などから言われて禁止するような意味として捉えています。

 

去年はマラソン大会の数日前から禁酒したことはありますが1ヶ月以上はこのときが初めてでした。

そのときは体重を減らしたいのが一番の理由で減らなかったから飲酒再開しました。

2018年から断酒することにした | kazuphonic.com

3ヶ月断酒したけど体重が減らなかったので再び飲み始めた | kazuphonic.com

今年2回目の断酒スタート。今回は前回より続くはず。 | kazuphonic.com

 

今回は仮に体重が横ばいでも続けるつもりです。

40代後半なので体のことも気になるし、節約もしたいです。

1回目の断酒のときと違う点や意気込みを書いてみます。

ストックがあると飲んでしまう性格

宅飲み専門なので外には飲みに行かないけど、コーヒー焼酎を大量に作ってストックしていました。

4Lペットボトルの35度ホワイトリカー4本セットを買い16L作ってストックしていました。

大量に作っても飲み過ぎはよくないので、ビール350mlと芋焼酎1合、そしてコーヒー焼酎0.5合か1合という日が多かったです。

しかしコーヒー焼酎35度を3合か4合飲んでしまう日もあり、さすがに翌日に酔いが残ります。

早朝にジョギングするのがきついと思う日も多くなりこのままではよくないと思いました。

 

元々食べ物でも飲み物でも買ったら買った分その日に消費する性格です。

お得用のお菓子を買っても開封したら一気に全部食べてしまうのでお得じゃないです。

お菓子やアルコールも部屋になければ、どうしても欲しくなる性格ではありません。

 

依存症的な性格ではないと自分でも自覚しています。

実際やめると決めたらなんなく継続できる性格。

今回もまだ1ヶ月ですが一度もアルコールを欲することはないです。

 

ノンアルコールビールすら飲まない

前回断酒したときはビールを飲まないかわりにノンアルコールビールを飲んでいました。

ドイツのウェリタスブロイというノンアルコールビールを3ケースまとめ買いしていたので毎日飲んでいました。

アルコールは入っていないので断酒していることにはかわりません。

しかしアルコール入りビールを飲む気持ちが残るような気がします。

 

今回はノンアルコールビールを飲むのもやめました。

実は今回の断酒スタート時にペットボトル入りアサヒドライゼロスパークというノンアルコールビールを試しました。

しかし日本のノンアルコールビールはやっぱり美味しくなかった。

これが美味しかったノンアルコールビールは飲み続けていたかもしれません。

炭酸飲料は飲みたいので今は代わりに糖質ゼロタイプの三ツ矢サイダーを飲んでいます。

 

断酒して食べる量が増えたら運動量も増やす

数年前から糖質制限を実践しています。

といってもガチの糖質制限ではなくプチ糖質制限ぐらいかな。

主食として米とパンと麺類は食べないようにするぐらいです。

絶対ではなく時々はオニギリやラーメンを食べることもあります。

 

なによりスナック菓子が好きなのですが糖質が高いです。

だからなるべく食べないようにしているけどアルコールやめてからは食べる量が増えました。

 

以前の断酒では体重が減るどころか増えてしまいました。

そのときも食べる量が増えたのは間違いないです。

焼酎は糖質ゼロだけどカロリー高いです。

だから断酒してから摂らなくなったカロリーを補うために食べる量が増えるのかもしれません。

 

今回は多少食べる量が多くなってもそれほど気にせずに、ジョギングとウォーキングの量を意識して増やしています。

プチ糖質制限もこれからも継続していきたいので無理しない範囲でやります。

 

節約を意識して継続させる

断酒すると必然的にアルコールにかかっていた金額が節約できます。

断酒したことでアルコール以外のものを飲み食いするけど金額は微々たるもの。

個人的には1万円ぐらいは節約できることになってます。

 

先に書いたビール代わりの三ツ矢サイダーも、近くのドラッグストアで三ツ矢サイダーゼロストロング1.5Lが108円で売っているので500mlペットに移しかえて1日500mlずつ飲んでいます。

炭酸が抜けるのを防げるしかなりの節約にもなります。

 

余談ですが断酒を始める少し前からウェルスナビというロボアドバイザーの資産運用もはじめました。

ウェルスナビで資産運用開始 | kazuphonic.com

初回10万円入れて、あとは毎月1万円づつ自動積立する設定にしました。

毎月の自動積立の1万円は禁酒で節約できたお金だと思えば実質ノーリスクなので気が楽です。

20年積立をする予定なので断酒を継続する理由にもなって一石二鳥です。

 

今回の断酒はきっと続くはず

今回は前回と違って継続するためのモチベーションが違います。

ただしお盆と大晦日と元旦、そしてマラソン大会が終わってからとその翌日は少し飲む予定。

ちなみに禁煙継続してたしか14年目になるけどタバコはどんなときも吸いません。

タバコはお盆や正月だからやるものではないですからね。

 

週に3回はやる早朝ジョギングも気分良くできるし睡眠の質もいい。

時々下痢気味だったのが皆無になりました。

肝臓や膵臓をいたわるためにも断酒継続していきたいです。