スポンサーリンク

ウェルスナビの自動積立で積立コース選択ができるようになった

ウェルスナビはロボアドバイザーが全自動で資産運用を行うサービスです。

初期資金以外に毎月積み立てたお金を資金にしてその時点で最適な資産運用をしてくれます。

自動積立機能では毎月の積立金額を1万円単位で指定することができます。

今までは毎月1回とボーナス時期の設定ができていました。

今回新たに月に最大5回のタイミングで複数回自動積立ができるようになりました。

 

選べる積立コース

積立コースは、月1回定額、月5回定額、複数回定額、カスタムの4コース。

選べる日は毎月6日、12日、20日、26日、末日の5回。

どのコースも最低1万円からで1万円単位のようです。

月1回定額
毎月6日、12日、20日、26日、末日の中から1回、お客様が設定した一定の金額を積み立てます。
月5回定額
毎月6日、12日、20日、26日、末日のすべての日に、お客様が設定した一定の金額を積み立てます。
複数回定額
毎月6日、12日、20日、26日、末日の中から複数回、お客様が設定した一定の金額を積み立てます。
カスタム
毎月6日、12日、20日、26日、末日の中から複数回、それぞれの日毎にお客様が設定した金額を積み立てます。

従来の自動積立は月1回定額ということになります。

もし月に5万円自動積立していたユーザーなら月5回定額コースで1万円ずつにすることもできますね。

月に3万円自動積立していた人なら複数回定額コースで3回に分けて自動積立するのもいいと思います。

 

資産評価額が500万円以下だと現金が資産評価額の0.4%以上になると追加で買い付け

以前は積立や分配などで現金が2万円以上になると追加で購入する方式だったようです。

しかし最近では資産評価額が500万円以下だと資産評価額の0.4%以上になると追加で買い付けしてくれるようです。

ということは資産評価額が250万円以下の場合は1回あたりの自動積立が1万円でもその都度自動運用してくれることになります。

 

自分は初期10万円で毎月1万円積立という最低金額でスタートしてまだ2ヶ月しか経っていません。

資産評価額が250万円以下なので当然1万円自動積立したらロボアドバイザーが即時自動的に買い付けてくれています。

もし自動積立2万とか3万にしていたら今回の変更で月複数回定額で1万円ずつに変えたと思います。

今後もしウェルスナビの自動積立を2万3万と増やすのなら月複数回定額で1万円ずつにすると思います。