スポンサーリンク

3ヶ月断酒したけど体重が減らなかったので再び飲み始めた

今年の正月あけてから3月末まで断酒していました。

週に3回ほど10キロ以上のジョギングを早朝にすることが多いのでアルコール体内に残っていないほうがいいと思ったのが理由のひとつ。

あとは糖質制限しているけどアルコールは飲んでいるのでやめればさらに体重が減ると思ったこと。

 

結論からいうとアルコールをやめた反動なのか食べることが多くなり体重が減るどころか1ヶ月に1キロずつ増えていきました。

具体的には66キロから67キロだったのが70キロぐらいになりました。

でも肝臓をいたわる意味では3ヶ月ほど断酒できたのはよかったかもしれません。

 

桜の花見をしたときに軽くビールを飲んだことをきっかけに再び飲み始めました。

4月から再び飲みはじめて3ヶ月ほど経ちましたが体重はなかなか減りません。

ジョギング量が去年までより若干少なくなりましたがそれ以外の変わったことを考えました。

 

アルコールは糖質オフ系の新ジャンルビールと焼酎がメインで糖質的にはほぼ摂っていません。

去年までと違うのは焼酎甲類とポッカレモンを使ってレモンサワーを作って飲んでいること。

重曹とクエン酸を使って炭酸水を作りそれを毎日飲んでいたのでサワーでも重曹とクエン酸を使って炭酸水を作りました。

 

重曹には塩分が含まれており、おそらく塩分をかなり多く摂った状況になっていた可能性があります。

塩分には糖質はないけど体内の塩分濃度を保つために体内に水分を溜め込むようになているそうです。

だから基本的に水太りしている状態だと思いました。

その後自作のサワーは作らなくなり、重曹とクエン酸を使った炭酸水は1日1L以上飲んでいたのを500ml程度に減らしました。

それから飲酒はしているものの体重は2週間で1キロほど減って現在も少しずつ減っている感じです。

 

飲みはじめてからは不思議と間食や夜食をすることはなくなりました。

ビールは苦味だけあればいいので本物のビールである必要を感じません。

以前買ったドイツのノンアルコールビールか、オーストラリアのローアルコールビールでもいいぐらい。

 

最近オーストラリアのローアルコールビール『ブローリープレミアムラガー』を3ケースまとめ買いしました。

1本あたり80円台前半なので国内新ジャンルビールよりも安いです。

夏が終わるまでには体重を元に戻したいです。