スポンサーリンク

夏場の洗車は早朝か夕暮れ前がオススメ

 

自分は自宅でPC使う仕事だから出勤もないし田舎暮らしの割に自動車をあまり使いません。

年金暮らしでまだまだ運転はできる父と自分の車を共用するようになりました。

洗車はもっぱら自分の役割。

以前父と連携してやったら落ちたスポンジを洗わず洗車続けようとしたときにやらせないほうがいいなと思いました。

 

もう10年以上乗っているけどその割には綺麗にしているほうです。

さすがにバンパー周りの傷や細かい磨きキズは目立つけどまだ現役。

でも共用だし以前ほど愛着もなくなっているので普段はもっぱらワックス入りシャンプー使っています。

 

自宅車庫は半透明のタキロンの屋根があるので光は差し込みますが、雨の影響はありません。

普通のカーシャンプーでもワックス入りシャンプーでもまずはなるべく高圧にしてボディーの汚れを飛ばします。

それからシャワーかけながら縫い目のない毛先のながい洗車クロスを滑らせます。

自分はスポンジより洗車クロス派。水流とクロスの毛先の長さで傷を防ぐ感じ。

そのあとにシャンプーをしてシャワーとクロスを使って洗い流す感じ。

 

本題です。

夏以外はこれでいいけど、夏場の昼にやるとシャンプーの成分が熱ですぐ乾いてボディーにムラができます。

特にワックス入りだとムラになりやすいですね。

ボンネットやドアパネルごとにその都度流せばいいけど正直面倒です。

 

だから夏場は早朝や夕暮れ前にやるようにしています。

早朝や夕暮れ前ならボディーの熱さも大したことがありません。

シャンプー前に流した水で冷やされているので昼間とはボディー温度が全然違います。

近所の環境によっては高圧のジェット水流の音がうるさいかもしれませんね。

個人的には早朝ジョギングしているので汗だくで戻ってきて、シューズをサンダルに履き替えて洗車してます。

 

夏の洗車で似たような状況で悩んでいる人がいたら早朝か夕暮れ前をオススメします。